一般財団法人 蕨市施設管理公社 http://warabi-fmpc.or.jp/

わらびクラシックフェスタVol.11

好評発売中
わらびでしか聴けない「音」がある-わら音-2020年1月26日(日)
開場13:30 開演14:00
蕨市民会館コンクレレホール

PROGRAM

  • P.チャイコフスキー
    「くるみ割り人形」より マーチ
  • G.ホルスト
    組曲「惑星」より 木星
  • L.V.ベートーヴェン
    「ヴァイオリンソナタ第5番へ長調Op.24(春)」より 第1楽章
  • C.ラフマニノフ
    「パガニーニの主題による狂詩曲」より 第18変奏 クライスラー編
  • W.A.モーツァルト
    オペラ「魔笛」より 序曲 “ああ、我が愛は永遠に消えて”
  • G.ロッシーニ
    オペラ「セヴィリアの理髪師」より “陰口はそよ風のように”
  • G.ドニゼッティ
    オペラ「ドン・パスクワーレ」より “騎士はその眼差しに”
  • G.プッチーニ
    オペラ「トスカ」より “歌に生き、愛に生き”


※プログラムは変更となる場合がございます
※未就学児の入場はご遠慮ください

詳細

入場料(全席自由)

前売券:一般2,000円 高校生以下1,000円
当日券:一般2,500円 高校生以下1,500円

※前売りで完売の場合、当日券はございません

チケット取扱所

  • 蕨市民会館 048-445-7660
  • 蕨市立文化ホールくるる048-446-8311
  • 萬寿屋(北町) 048-431-2438
  • 魚亀(錦町) 048-443-6830
  • 関口商店(塚越) 048-442-0867
  • 根岸クリーニング(南町) 048-442-4910
  • 戸田市文化会館 048-445-1311
  • イープラス(オンラインでのチケット取扱い)

オンラインでのお申込み

わらびクラシックフェスタVol.11

主催

蕨市民会館

共催

蕨市・蕨市教育委員会

制作

蕨市音楽家協会

お問い合わせ

蕨市民会館 〒335-0004 埼玉県蕨市中央4-21-29 TEL.048-445-7660

関連ファイル

チラシ

出演

安齋里江 Satoe Anzai[ソプラノ]

東京音楽大学声楽演奏家コースを首席で卒業。特待奨学生となる。東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了。サントリーオペラアカデミープリマヴェーラコース第2期生修了。第61、63回全日本学生音楽コンクール声楽部門東京大会本選大学・一般の部入選。二期会会員。蕨市音楽家協会会員。

金原智子 Tomoko Kanehara[ソプラノ]

蕨市立南小学校、第一中学校卒業。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。卒業時大学同声会主催卒業演奏会に出演。日本学生音楽コンクール東京大会本選入選。二期会オペラプロフェッショナルコース修了。これまでに二期会主催によるクリスタルコンサートや実相寺昭雄氏演出による「魔笛」などに出演。埼玉新演奏家連盟会員。二期会会員。蕨市音楽家協会会員。

西森由美 Yumi Nishimor[ソプラノ]

東京藝術大学卒業。二期会オペラスタジオ、文化庁オペラ研修所修了。《カルメン》、《魔笛》、《オテロ》等数多くのオペラに出演。また《メサイア》、《交響曲第九》や多くのミサ曲のソリストを務める。2006年より東公民館に於いて塚越クラシックコンサートを毎年企画出演。女声合唱団合歓ヴォイストレーナー。二期会会員。蕨市音楽家協会会員。

山舘昌代 Masayo Yamadate[ソプラノ]

武蔵野音楽大学卒業。福井直秋奨学生。卒業演奏会出演。第20、22回日伊声楽コンコルソ入賞。ローマで研鑽。マリオ・デル・モナコ国際声楽コンクール入賞。新国立歌劇場、藤原歌劇団、日本オペラ協会などで多数のオペラに出演。《交響曲第9》や宗教曲のソリストでも活躍。藤原歌劇団団員。「わらびクラシックフェスタ」を毎年企画出演。蕨市音楽家協会会員。

野村光洋 Mitsuhiro Nomura[バリトン]

蕨市立中央東小学校、東中学校卒業。国立音楽大学卒業。東京藝術大学別科、同大学院修了。これまで数多くのオペラに主要な役で出演し、二期会公演では《子供と魔法》《ドン・カルロ》《リゴレット》《ナクソス島のアリアドネ》に出演した。また『セイジ・オザワ・松本フェスティバル2017 』にて《子供と魔法》雄猫/柱時計のカバーキャストを務めた。二期会会員。蕨市音楽家協会会員。

髙橋雄一郎 Yuichiro Takahashi[バス]

蕨市立北小学校、第二中学校卒業。桐朋学園大学トロンボーン科を経て、声楽を志す。二期会オペラ研修所第53期修了。これまでに《フィガロの結婚》バルトロ、《リゴレット》スパラフチーレ、《椿姫》グランヴィル、《ラ・ボエーム》コルリーネ等多くのバス役を歌い演じている。現在、東京混声合唱団レジデントメンバー、二期会準会員、蕨市音楽家協会会員。

岡田美和 Miwa Okada[ピアノ]

蕨市立北小学校卒業。桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学弦楽伴奏研究員を2年間務める。1995年デビューリサイタルを開催、以後ソロや室内楽の演奏活動を行う。ライヴノーツ・レーベルより4枚のCDをリリースし、音楽雑誌や読売新聞等で高い評価を得ている。蕨市音楽家協会会員。

髙野眞由美 Mayumi Takano[ピアノ]

蕨市立南小学校、第一中学校卒業。桐朋学園付属高校音楽科、同大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。卒業後は主に伴奏ピアニスト、オペラの音楽スタッフとして研鑽を重ね、多くの指揮者、共演者から信頼を得ている。『わらびオペラ合唱団』講師。下蕨公民館『音楽を広める会』代表。平成30年度蕨市けやき文化賞受賞。蕨市音楽家協会会員。

中村美音 Mion Nakamura[ヴァイオリン]

蕨市立中央東小学校、東中学校卒業。桐朋学園大学音楽部門卒業後、渡露。国立モスクワ音楽院本科、同大学院を卒業。ロシア各地にて室内楽オーケストラ「モスコヴィア」と共演、イジェフスク国立シンフォニーオーケストラと共演。帰国後は室内楽やソロコンサートを中心に演奏活動をおこなう傍ら、後進の指導に精力的に取り組んでいる。蕨市音楽家協会会員。

前田有文子 Yufuko Maeda[フルート]

武蔵野音楽大学卒業後、パリ市立音楽院留学。審査員満場一致の一等賞を得て卒業。プラハの春国際音楽コンクールにてディプロマ賞を受賞。東京フルートアンサンブルアカデミーメンバー。演奏活動の他に生涯学習としてフルートを楽しむ人達に指導を行っている。蕨市音楽家協会会員。

江頭尚子 Naoko Eto[オーボエ]

武蔵野音楽大学を首席で卒業。卒業後渡独。ハンブルク・コンセルヴァトリウムを首席で卒業。在学中より州立ノイブランデンブルク・フィルハーモニーで2ndオーボエ奏者として経験を積む。Künstrelische Reifeディプロムを取得。2013年帰国しリサイタルを開催。現在、日本オーボエ協会理事。蕨市音楽家協会会員。

山舘兄孟 Animo Yamadate[オーボエ]

蕨市立北小学校卒業。武蔵野音楽大学卒業、同大学院修了。卒業演奏会出演。福井直秋記念奨学生。在学中、学内選抜学生によるコンサートに毎年出演する他、同大学の管弦楽団、ウィンドアンサンブルで首席オーボエを務める。オーボエを横田和佳子、I・ゴリツキ、K・ラプシュ、青山聖樹の各氏に師事。現在桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程1年次在籍中。蕨市音楽家協会会員。

池田めぐみ Megumi Ikeda[クラリネット]

東京藝術大学音楽学部卒業。現在室内楽を中心にソロ、吹奏楽、オーケストラなど様々なジャンルの音楽の演奏活動中。東京セレーノクラリネットオーケストラ、TADウィンドシンフォニー、SPICY4、バスクラリネットアンサンブル【木炭】の各メンバー。蕨市音楽家協会会員。

駒田志保 Shiho Komada[クラリネット]

蕨市立東小学校、東中学校卒業。尚美学園大学卒業。尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトワールディプロマ科修了。卒業演奏会、第84回読売新人演奏会出演。クラリネットを川村慎敬、佐川聖二、エマニュエル・ヌヴー各氏に師事。現在フリーランスとして演奏や指導等幅広く活動している。蕨市音楽家協会会員。

瀧田奈々子 Nanako Takita[クラリネット]

蕨市立西小学校、第二中学校卒業。武蔵野音楽大学卒業。2001年より4年間陸上自衛隊中部方面音楽隊所属。2005年日本ソリストコンテスト室内楽部門優秀賞。2012年日本クラッシック音楽コンクール入選。スペシオーザ☆アンサンブルメンバー、フリーランス奏者としてオーケストラ、室内楽など活動する傍ら後進の指導等幅広く活動している。埼玉県音楽家協会会員。蕨市音楽家協会会員。

安田菜々子 Nanako Yasuda[クラリネット]

宇都宮市出身。宇都宮短期大学附属高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。同大学修士課程音楽研究科修了。MCFオーケストラとちぎ団員。Yoro’s Music Factory Yasuda副代表。とやま音楽隊隊長。現在、桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程3年次在籍中。蕨市音楽家協会会員。

小林瑞希 Mizuki Kobayashi[サクソフォーン]

蕨市立中央東小学校、東中学校卒業。洗足学園音楽大学卒業。在学中、毎年特別選抜演奏者に認定。前田記念奨学金も2度得る。オーディション選出ソリストによる「管弦打コンチェルトの夕べ」に出演し、秋山和慶氏の指揮による洗足学園音楽大学フィルハーモニック管弦楽団と共演。サクソフォン8重奏Saxaccord(サクサコール)メンバー。蕨市音楽家協会会員。

松﨑義一郎 Yoshiichiro Matsuzaki[ファゴット]

東京都出身、大阪芸術大学卒業後、桐朋学園にオ-ケストラ研究生として入学。米国フィラデルフィア音楽院、ニュ-イングランド音楽院大学院留学。日本ファゴット協会理事。蕨市音楽家協会会長。http://www.bassoonforyou.com/

尾崎浩之 Hiroyuki Ozaki[トランペット]

国立音楽大学卒業。同校より矢田部賞を受賞。読売新人演奏会、ヤマハ金管新人演奏会に出演。卒業後はフリーランス奏者として、オーケストラ、吹奏楽などの分野で活動を行なう。トランペットを北村源三、熊谷仁士の両氏に師事。TADウインドシンフォニー、金管五重奏ブラスファンタジスタのメンバー。蕨市音楽家協会会員。

安田健太 Kenta Yasuda[ホルン]

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学卒業、同大学大学院修了。東京藝術大学管打楽研究室教育研究助手を経て、現在は東京室内管弦楽団ホルン奏者。ホルン演奏だけでなく作・編曲、ギターやシンセサイザーなどを用いた活動も行っている。2018年、自作自演によるソロCD「ALONE -not alone-」リリース。蕨市音楽家協会会員。

安藤僚 Ryo Ando[パーカッション]

桐朋学園大学卒業。在学中よりオーケストラ、ウィンドオーケストラ、打楽器アンサンブル、室内楽で演奏活動をスタートする。現在もオーケストラ等での演奏活動の他、埼玉県内外を問わず中高生の吹奏楽の指導、吹奏楽コンクール、アンサンブルコンテストなどの審査員を務める等、後進の指導も行っている。

粕谷友美 Tomomi Kasuya[パーカッション]

桐朋学園大学打楽器専攻卒業、同研究科修了。打楽器を佐野恭一、細谷一郎、マリンバを安倍圭子、各氏に師事。フリー打楽器奏者としてオーケストラ、アンサンブル等、国内外の演奏会に多数出演。クラシックをはじめ様々なジャンルで幅広く活動している。蕨市音楽家協会会員。

山舘冬樹 Fuyuki Yamadate[指揮]

岩手県出身。宮城教育大学卒業。東京声専音楽学校(現 昭和音楽大学)オペラ研究科修了。ローマで研鑽。指揮を星出豊、G.モレッリの両氏に師事。多数のオペラや宗教曲を指揮し好評を得ている。(公)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部マスターコース講師、蕨市音楽家協会副会長、チェンバーオーケストラ蕨音楽監督、昭和音楽大学教授。

蕨市民会館

蕨市民会館

TEL・FAX 048-445-7660

〒335-0004 蕨市中央4-21-29

受付:午前9時~午後5時

休館日:年末年始(12/29~1/3)

warabi-kosha@wcv.jp

空き状況がインターネットで確認できます 施設予約サービス 令和元年度一般財団法人蕨市施設管理公社 職員募集 記念撮影&貸衣装 ご宴会プラン ホワイエ・ライブ ハロウィンワールド in WARABI

一般財団法人 蕨市施設管理公社
〒335-0004 埼玉県蕨市中央4-21-29 TEL / FAX 048-445-7660(午前9時~午後5時)

Copyright © 2019 Warabi Facilities Management Public Corporation