一般財団法人 蕨市施設管理公社
一般財団法人 蕨市施設管理公社 http://warabi-fmpc.or.jp/

サキタハヂメ ミュージカルソーコンサート

チケット完売です
期間中に開催される「サキタハヂメミュージカルソーコンサート」(5月16日実施)につきましては

予定通り開催いたします。

(ただし、チケットは完売いたしました。当日券の販売はございません。)

なお、新型コロナウイルス感染拡大により、体調のご懸念とご来場の不安からご来場を見合わせる

場合は、チケット代金の払い戻しをお受けいたしますので、事前にお申し出ください。

 

サキタハヂメ 静かなる響き Musicalsaw Concert
サキタハヂメ×坂本美雨×林正樹

2021年5月16日(日)14:00開演(13:30開場)
※ミュージカルソーとは
のこぎり楽器と言われ、一般的には、イスに座り片刃の西洋のこぎりを足で挟み、ギザギザのない方をバイオリンの弓で擦ったり、バチで叩く奏法。
NHK 連続テレビ小説「おちょやん」音楽担当

演奏予定曲目

  • 「おちょやん」より/はすの花・Life is Comedy
  • 混沌。そして思いがけない未来へ
  • VIOLA
  • 光のさす方へ

※曲目、曲順は変更する場合がございます。

詳細

入場料(全席指定)

一般2,500円 ペア席2名4,000円

チケット:くるる・市民会館窓口 3/6 10時より発売開始

未就学児の入場はご遠慮ください。

感染症拡大防止のため、85席限定。前後左右を空けた席配置です。ペアシートはお隣に座れます。
感染防止対策をお願いいたします。

会場

蕨市立文化ホールくるる JR京浜東北線 蕨駅西口より徒歩3分
Tel.048-446-8311
埼玉県蕨市中央1-23-8(駐車場はございません)

チケット取扱い

くるる窓口 048-446-8311・蕨市民会館 048-445-7660【銀行振込・郵便振替可】

主催

蕨市立文化ホールくるる

共催

蕨市・蕨市教育委員会

企画・制作

(有)プランナーズルームテイクワン

関連ファイル

チラシ

ご来場の皆様へ/新型コロナウイルス感染拡大防止対策とお願い

「蕨市立文化ホールくるるにおける新型コロナウイルス感染拡大予防の管理運営基準」に基づき、ご来場いただいた方のお名前、緊急連絡先をお聞きしております。当日、整理券の裏面にご記入いただきお持ちください。感染発生時には、保健所等の公的機関へ情報提供されることがございますので、ご了承いただきたくお願い申し上げます。なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、公演を中止及び延期させていただく場合がございます。ホームページ等でお知らせいたしますので、ご了承ください。

  • 発熱や風邪の症状のある方は、ご来館をお控えください。
  • 館内ではマスクの着用をお願いいたします。
  • 施設入口での手指のアルコール消毒やこまめな石けん手洗いにご協力ください。
  • 施設内での大声での会話はお控えください。また、社会的距離の確保にご協力ください。
  • 入場前の混雑を避けるため、開場時間以降のご来館にご協力ください。
  • 出演者へのプレゼント、差し入れ等はお控えください。

お問合せ 蕨市立文化ホールくるる Tel.048-446-8311

出演者プロフィール

サキタハヂメ

作曲家・ミュージカルソー(のこぎり)奏者。世界初の「のこぎり協奏曲」を作編曲し各地のオーケストラで演奏。国内外で精力的に演奏活動。NHK Eテレ「シャキーン!」、日本テレビ「フランケンシュタインの恋」「妖怪人間ベム」「ど根性ガエル」、WOWOW「宮沢賢治の食卓」、NHK木曜時代劇「銀二貫」、NHK BSプレミアム「黒蜥蜴-BLACK LIZARD-」等のドラマ、CM、ミュージカル、演劇公演などに楽曲提供多数。平成16年大阪市「咲くやこの花賞」、平成23年「文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(芸術振興部門)」受賞。「奥河内音絵巻」「山を鳴らす」等、既存の音楽家の枠を超えた規模での音楽表現を模索し続けているアーティスト。2020年後期NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」では全音楽を担当。涙、哀しみ、別れ、勇気、旅立ち、愛、希望・・そして最後に笑い。そんな人生の悲喜交々を全国のお茶の間に届け大きな評価を得る。

林 正樹 はやし まさき

ピアニスト、作曲家。自作曲を中心とするソロでの演奏や、生音でのアンサンブルをコンセプトとした「間を奏でる」などのプロジェクトの他に、小野リサ、渡辺貞夫、菊池成孔、マレー飛鳥、徳澤青弦など様々な音楽家とアコースティックな演奏活動を行なっている。多種多様な音楽的要素を内包した、独自の諧謔を孕んだ静的なソングライティングと繊細な演奏が高次で融合するスタイルは、国内外で高い評価を獲得している。作曲家として2016年舞台「書く女」(主演:黒木華/演出:永井愛)、2017年舞台「オーランド」(主演:多部未華子/演出:白井晃)、2021年2月公開の映画「すばらしき世界」(監督:西川美和/主演:役所広司)の音楽を担当。

坂本 美雨 さかもと みう

ミュージシャン。5月1日生まれ。音楽に囲まれNYで育つ。1997年「Ryuichi Sakamoto featuring Sister M」名義でデビュー。以降、本名で活動を開始。音楽活動に加え、執筆活動、ナレーション、演劇など表現の幅を広げ、ラジオではTOKYO FMを始め全国ネットの「ディアフレンズ」のパーソナリティを2011年より担当。村上春樹さんのラジオ番組「村上RADIO」でもDJを務める。おおはた雄一さんとのユニット「おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)」待望のファーストアルバム「よろこびあうことは」が2020年6月11日にリリースされた。動物愛護活動に長年携わり、著書「ネコの吸い方」や愛猫“サバ美”が話題となるなど、“ネコの人”としても知られる。2015年、出産。猫と娘との暮らしも日々綴っている
OFFICIAL Instagram https://www.instagram.com/miu_sakamoto/ (miu_sakamoto)
OFFICIAL TWITTER: http://twitter.com/miusakamoto (@miusakamoto)
OFFICIAL HOME PAGE: http://www.miuskmt.com/
蕨市立文化ホール くるる

蕨市立文化ホール くるる

TEL 048-446-8311
FAX 048-446-8312

〒335-0004 蕨市中央1-23-8

午前9時~午後8時

休館日:年末年始(12/29~1/3)

kururu2@warabi.ne.jp

空き状況がインターネットで確認できます 施設予約サービス

一般財団法人 蕨市施設管理公社
〒335-0004 埼玉県蕨市中央4-21-29 TEL / FAX 048-445-7660(午前9時~午後5時)

Copyright © 2021 Warabi Facilities Management Public Corporation