一般財団法人 蕨市施設管理公社 http://warabi-fmpc.or.jp/

秋のロマンス ピアノ&クラリネットの饗宴

この事業は終了しました
蕨のアーティストたち Vol.6
旭町地区生涯学習フェスティバル参加

プログラム

  • ショパン:ワルツ第9番
  • リスト:愛の夢第3番
  • モーツァルト:クラリネット協奏曲K.622 第2楽章
  • ブラーガ:天使のセレナーデ
  • 日本歌曲メドレー

ほか

詳細

開催日時

2011年10月1日(土)開場 12:45、開演 13:00

入場整理券

8月22日より配付開始

主催

蕨市立文化ホールくるる

共催

蕨市・蕨市教育委員会

出演

片寄久美子(Kumiko Katayose)ピアノ

国立音大卒。‘91年Wienプライナーコンセルヴァトリウム入学。92年ショパン弾きとして高名なコルトーの直系J・ミコー先生に出会いパリエコールノルマル音楽院で3年間学ぶ。95年ドイツ教育テレビ出演。96年帰国後、ソロ、伴奏、後進の指導に情熱を注ぎ、Concert avec toiで多彩なアイディアをプロデュース。2003年ギターの明石現とフランスの休日。2004年皆が好きになる第九とMozart piano 協奏曲K.488企画、演奏。2007年明石現と北欧の休日。2008~10(ショパン生誕200年)毎月サロンドショパンを展開。命日には今田美奈子サロンで演奏。現在も継続中。2009年リーベマエストロ企画、演奏。小笠原長孝先生と初共演。サントリー(小)ホールSunagawaガルテン出演。2010年星座コンサート企画、演奏。2011年ピーターと狼企画、演奏。砂川稔、啓子、原田英代、P・ドゥワイヨン、諸氏に師事。青柳晋にも薫陶を受けている。

小笠原長孝(Nagataka Ogasawara)クラリネット

国立音楽大学器楽学科首席卒業。読売新人演奏会出演。1956年全日本吹奏楽個人コンクール第2位入賞。1956年在学中に東京フィルハーモニー交響楽団に入団。1961年ABC交響楽団に入団。1957年国立音楽大学に奉職、1979年同大学教授。在職中、学校法人国立音楽大学理事を兼務。ニューシンフォネット、東京メロス合奏団、東京吹奏楽団のレギュラーメンバーとして活動。エオロス木管五重奏団を主宰して各地で演奏活動を行う。東京オラトリオコンソートのバセットホルン奏者として古楽、宗教音楽の演奏に参加。クラリネットリサイタル、ジョイントコンサート等を各地で行う他、吹奏楽の指導、吹奏楽コンクールの審査員としても活動している。大橋幸夫氏、アーノルド・ハートル氏、近衛秀麿氏に師事。
現在、国立音楽大学名誉教授。元昭和音楽大学講師。カメラータ クラリネッティスタ主宰。日本演奏連盟会員。

蕨市立文化ホール くるる

蕨市立文化ホール くるる

TEL 048-446-8311
FAX 048-446-8312

〒335-0004 蕨市中央1-23-8

午前9時~午後8時

休館日:年末年始(12/29~1/3)

kururu2@warabi.ne.jp

一般財団法人 蕨市施設管理公社
〒335-0004 埼玉県蕨市中央4-21-29 TEL / FAX 048-445-7660(午前9時~午後5時)

Copyright © 2018 Warabi Facilities Management Public Corporation