一般財団法人 蕨市施設管理公社 http://warabi-fmpc.or.jp/

蕨のアーティストたちVol.18 Autum Jazz concert in くるる

整理券配布終了
わらびにしか聴けない「音」がある。わら音(おん) 

2015年10月25日(日)午後2時開演(午後1時30分開場)

蕨市立文化ホールくるる

Program

  • あまちゃんオープニングテーマ
  • 聖者の行進
  • 星に願いを
  • 枯葉

詳細

チケット

入場無料 入場整理券配布:くるる窓口 9/25(金)午前10時〜

※1人2枚まで(未就学児の入場はご遠慮ください)整理券の無い方は入場できません

お問合せ

蕨市立文化ホールくるる TEL 048-446-8311

主催

蕨市立文化ホールくるる

共催

蕨市・蕨市教育委員会 旭町地区生涯学習フェスティバル実行委員会

関連ファイル

チラシ

出演者紹介

Trombone 前田真梨子

埼玉県蕨市生まれ。3歳でピアノを始め、10歳でトロンボーンを始める。洗足学園音楽大学卒業。現在は、「広瀬真理子とPurpleHaze」、「アルパカジャズオーケストラ」、「中村誠一 Stompers」、東南アジア6カ国の若手アーティストからなる「Asian youth jazz orchestra」などのバンドに参加するほか、自己のリーダーユニットなど、都内を中心に活動中。

Sax 中村誠一

1947年東京生まれ。クラリネットを大橋幸夫氏に師事。サックスを石渡悠史氏に師事。国立音大サックス科卒業。在学中より山下洋輔トリオでデビュー、フリージャズを演奏。その後、自己のグループ、ジョージ川口NewBig4で演奏活動を行う。1978年渡米、ジョージ・コールマンに師事。『中村照夫とライジングサン』でボブ・ミンツァーなどとクラブ、コンサートに出演。帰国後、NTV『今夜は最高』にタモリと出演。現在、自己のバンドでデュオから多人数編成まで、様々なユニットでジャズクラブやコンサートに出演する傍ら、洗足学園音楽大学ジャズ科教授として後進の指導にあたっている。2001年からは吉岡秀晃と「BoNoBo Land」というバンドを結成、 定期的にコンサートを開催。2003年ボノボランドでCD『だろ!』 2005年ギターとのデュオCD『SERENATA』 2008年最新作『SUNGLASS』を発売。

Piano 永吉俊雄

6歳からクラシックピアノを始め、音楽と親しむ。高校生になり、吹奏楽部ではパーカッションを担当。高3の時に聞いたビル・エヴァンスに影響され、ジャズピアノに転向、洗足学園音楽大学ジャズコースに入学、在学時はピアノを元岡一英氏に師事する。2013年3月に同学園を優秀賞を受賞し卒業。現在は都内近郊ジャズバー、ライブハウスなどで活動中。

Bass 遠藤定

武蔵野市吉祥寺に生まれる。幼少からピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラを通じて音楽に親しむ。高校生でベースに出会い、大学在学中からプロ活動を開始し、関東を中心に、ジャズクラブなどで活動中。洗足学園ジャズコース卒業。今年4月、ちぐさレコーズよりデビューアルバム『its now or never』発売。

Drams 鈴木麻緒

神奈川県生まれ。小学6年生の時にパーカッションを始める。大学入学後、モダンジャズ研究会に入り、ドラムを担当。ジャズドラマー木村由紀夫氏に師事。埼玉県内の小学生ビッグバンドでのドラム指導を6年間経験。現在、都内ライブハウス、イベント等で演奏活動を行う他、5年連続の韓国公演や全国の小中高等学校の音楽鑑賞会での演奏などを行っている。参加CD Kazumi Tateishi Trio「GHIBLI meets Jazz~Beautiful Songs」、「はるなつあきふゆ~童謡・唱歌・JAZZ~」、吉野ミユキカルテット「STARTING POINT」など。
蕨市立文化ホール くるる

蕨市立文化ホール くるる

TEL 048-446-8311
FAX 048-446-8312

〒335-0004 蕨市中央1-23-8

午前9時~午後8時

休館日:年末年始(12/29~1/3)

kururu2@warabi.ne.jp

一般財団法人 蕨市施設管理公社
〒335-0004 埼玉県蕨市中央4-21-29 TEL / FAX 048-445-7660(午前9時~午後5時)

Copyright © 2017 Warabi Facilities Management Public Corporation