一般財団法人 蕨市施設管理公社 http://warabi-fmpc.or.jp/

蕨のアーティストたちVol.17 蕨市音楽家協会 唄!歌!うたっ!

チケット完売しました
2015年9月27日(日)
開演14:00(開場13:30)
 

蕨市立文化ホールくるる

※JR蕨駅西口より徒歩3分、線路沿い。駐車場はございません
※未就学児の入場はご遠慮ください

出演

安齋里江
西森由美
山舘昌代
野村光洋
高橋雄一郎
髙野眞由美

Program

  • からたちの花 : 北原白秋/山田耕筰
  • 待ちぼうけ : 北原白秋/山田耕筰
  • サルビア : 堀内幸枝/中田喜直
  • 落葉松 : 野上彰/小林秀雄
  • 演奏会用アリア「すてきな春に」 : 峯陽/小林秀雄
  • 小さな空 : 武満徹
  • 死んだ男の残したものは : 谷川俊太郎/武満徹


※都合により曲目は変更することがございます

詳細

チケット

全席自由 1,000円

チケット発売開始

7月18日(土)

チケット取扱い

くるる窓口・蕨市民会館

お問合せ

蕨市立文化ホールくるる TEL 048-446-8311

主催

蕨市立文化ホールくるる

共催

蕨市・蕨市教育委員会

制作

蕨市音楽家協会

関連ファイル

チラシ

出演者紹介

安齋 里江 Satoe Anzai[ソプラノ]

福島県須賀川市出身。東京音楽大学声楽演奏家コースを首席で卒業。在学中、特待奨学生となる。東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程卒業。現在、サントリーホールオペラアカデミー研修生。紅林美枝、平野忠彦、篠崎義昭、緑川まり、寺谷千枝子の各氏に師事。第61、63回全日本学生音楽コンクール声楽部門東京大会本選大学・一般の部入選。第80回読売新人演奏会出演。蕨市音楽家協会会員。 [中央在住] 

西森 由美 Yumi Nishimori[ソプラノ]

熊本県水俣市出身。東京藝術大学卒業。二期会オペラスタジオ第28期、最優秀賞受賞。文化庁オペラ研修所第5期修了。《フィガロの結婚》《魔笛》《コシ・ファン・トゥッテ》《ドン・ジョバンニ》《ヘンゼルとグレーテル》《オテロ》(ロッシーニ)、《サロメ》《ペレアスとメリザンド》《カルメン》等多くのオペラに出演。それらを透明感のある美声で表現し、多彩な役柄を演じ分け絶賛を博す。オペレッタでは《春のパレード》《ルクセンブルク伯爵》等に出演。瑞々しい感受性と美しい日本語で観客を魅了した。その他コンサートでは、ベートーヴェン《交響曲第9番》、ヘンデル《メサイヤ》、ハイドン《天地創造》、モーツァルト《レクイエム》《大ミサ曲ハ短調》《ミサ・ブレヴィス》、マーラー《交響曲第四番》、ブラームス《ドイツレクイエム》他、数多くのミサ曲のソリストとしても活躍している。ドイツに於ける「山本純ノ介個展演奏会」に同行。ベルリン、ワイマール等の各地でベルリンフィルハーモニーのメンバーと共演し、好評を博した。女声合唱団「合歓」ヴォイストーレーナー。二期会会員。蕨市音楽家協会会員。 [塚越在住] 

山舘 昌代 Masayo Yamadate[ソプラノ]

武蔵野音楽大学卒業。在学中、福井直秋奨学金を受ける。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。ローマにて研鑚を積む。(故) R.リッチ、M.カルボーネ、林廣子の各氏に師事。第20・22回日伊声楽コンコルソ入賞。イタリアにてマリオ・デル・モナコ国際声楽コンクール入賞。藤原歌劇団をはじめ、新国立歌劇場、日本オペラ協会、埼玉オペラ協会、各地の市民オペラなどで数多くのオペラに出演し、華やかな舞台姿と優れた音楽性に裏打ちされた演技には定評がある。またベートーヴェン《交響曲第9番》や数多くの宗教曲のソリストも務めている。蕨市民会館主催「わらびクラシックフェスタ」の企画や各地の小中学校のスクールコンサートなどクラシック音楽の普及にも力を注ぎ、東日本大震災後は市内の演奏家に呼びかけ、文化ホールくるるで復興支援コンサートを企画、出演。その後も独自でチャリティーコンサートを開催している。藤原歌劇団正団員。埼玉オペラ協会会員。蕨市音楽家協会会員。 [北町在住] 

野村 光洋 Mitsuhiro Nomura[バリトン]

国立音楽大学声楽専攻卒。東京藝術大学別科声楽専修修了。同大学院声楽専攻独唱科修了。二期会オペラ研修所修了。声楽を福島明也、坂口卓也、田口興輔、各氏に師事。近年の出演オペラに《カルメン》エスカミーリョ、《カヴァレリア・ルスティカーナ》アルフィオ、《仮面舞踏会》レナート、《ドン・ジョヴァンニ》表題役、《フィガロの結婚》アルマヴィーヴァ伯爵、《ボエーム》ショナール、《愛の妙薬》ベルコーレ、《ドン・パスクアーレ》マラテスタ、《こうもり》アイゼンシュタイン等がある。二期会公演では、《魔笛》パパゲーノのアンダースタディを務め、《子供と魔法》に雄猫/柱時計役、《ドン・カルロ》に6人の代議士役、《リゴレット》にチェプラーノ伯爵役で出演した。また、ベートーヴェン《交響曲第9番》、モーツァルト《ミサ・プレヴィスニ長調》、ハイドン《テレージア・ミサ》のバス・ソリストも務める。二期会会員。蕨市音楽家協会会員。 [中央在住] 

高橋 雄一郎 Yuichiro Takahashi[バス]


蕨市出身。桐朋学園大学トロンボーン科を経て、声楽を志す。二期会オペラ研修所第53期修了。声楽を宝福英樹氏に師事。これまでに《フィガロの結婚》バルトロ、アントニオ、《コジ・ファン・トゥッテ》ドン・アルフォンゾ、《ドン・ジョヴァンニ》騎士長、《ランメルモールのルチア》ライモンド、《リゴレット》スパラフチーレ、《ドン・カルロ》宗教裁判長、《トスカ》アンジェロッティ、《ラ・ボエーム》コルリーネ、《蝶々夫人》ボンゾ等を歌い演じている。また、地元蕨でも市民会館・公民館での主催コンサート、文化ホール「くるる」での震災復興支援コンサート等に精力的に出演し、好評を博している。現在、蕨少年少女合唱団指導者。二期会準会員。蕨市音楽家協会会員。 [塚越在住] 

髙野 眞由美 Mayumi Takano[ピアノ]

蕨市立南小学校、蕨市立第一中学校卒業。桐朋学園付属高校音楽科及び同大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。岡本美智子氏に師事。卒業後は主に伴奏ピアニスト、オペラの音楽スタッフとして研鑽を重ね、埼玉県音楽家協会、埼玉オペラ協会、オペラ彩、東京都民オペラ、荒川区民オペラなど数多くの団体のピアニストを務め、多くの指揮者、共演者から信頼を得ている。わらび学びあいカレッジ『オペラコーラス』講座及び『わらびオペラ合唱団』講師。下蕨公民館『音楽を広める会』代表。蕨市音楽家協会会員。 [南町在住] 

蕨市立文化ホール くるる

蕨市立文化ホール くるる

TEL 048-446-8311
FAX 048-446-8312

〒335-0004 蕨市中央1-23-8

午前9時~午後8時

休館日:年末年始(12/29~1/3)

kururu2@warabi.ne.jp

一般財団法人 蕨市施設管理公社
〒335-0004 埼玉県蕨市中央4-21-29 TEL / FAX 048-445-7660(午前9時~午後5時)

Copyright © 2017 Warabi Facilities Management Public Corporation