一般財団法人 蕨市施設管理公社 http://warabi-fmpc.or.jp/

蕨のアーティストたちVol.14 蕨市音楽家協会 ザ・ブラス!

チケット9/26~

出演

加藤 直明/トロンボーン
安田 健太/ホルン
加藤 杏菜/トロンボーン
髙野眞由美/ ピアノ
蕨フィルハーモニックウィンズ 有志
蕨市立第二中学校吹奏楽部 有志

プログラム

  • E.ボザ / 頂上にて
  • F.シュトラウス / ノクターン
  • A.ヨルゲンセン / ロマンス
  • A.ギルマン / 交響的断章


都合により曲目は変更することがございます。

詳細

開催日時

2014年11月30日(日) 開演:14:30(開場14:00)

場所

蕨市立文化ホールくるる
※JR蕨駅西口より徒歩3分、線路沿い。駐車場はございません。

チケット

全席自由 1,000円 発売開始 9月26日(金)10時〜

チケット取扱い

くるる窓口・蕨市民会館・銀行振込(2枚以上)

お問合せ

蕨市立文化ホールくるる TEL 048-446-8311

主催

蕨市立文化ホールくるる

共催

蕨市・蕨市教育委員会

制作

蕨市音楽家協会

関連ファイル

チラシ

出演

加藤 直明 Tadaaki Kato[トロンボーン]

蕨市出身。県立川口高等学校、東京芸術大学音楽学部卒業。東京芸術大学管弦楽研究部を経て、現在ソロ活動や自身がメンバーとして活動している金管五重奏団BuzzFiveで全国各地を周りコンサートを行っている。トロンボーンを、故白石直之、故永濱幸雄、神谷敏の各氏に師事。財団法人地域創造登録アーティスト。金管五重奏団BuzzFive、アンサンブル東風、The Best Bee-Brass in Japanの各メンバー。日本トロンボーン協会常任理事。トロンボーンアカデミー&フェスティバル実行委員長。

安田 健太 Kenta Yasuda[ホルン]

1983年富山県出身。東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学器楽科卒業、同大学大学院音楽研究科修了。2010年〜2013年日本体育大学助教(芸術研究室)。2013年より東京芸術大学管打楽器科教育研究助手を務めながら、オーケストラ、室内楽、吹奏楽等での演奏・教育研究活動を行っている。またソロ活動の一環として、自身でピアノやギター、ドラムなどで全ての伴奏を行い、ホルンでソロを演奏する「アンサンブル・ひとり」プロジェクトでも積極的に活動している。これまでにホルンを故 伊藤泰世、守山光三、山本真、水野信行の各氏に師事。第二回ジュニア管打楽器コンクールホルン部門金賞。第22回ヤマハ新人演奏会、別府アルゲリッチ音楽祭、小澤征爾音楽塾Ⅶ等に出演。第3ホルンアンサンブル、ブラスコレクション、各メンバー。Brass Ensemble B.E.S.T.主宰。

加藤 杏菜 Anna Kato[トロンボーン/賛助]

静岡市出身。東海大学第一高等学校を経て、常葉学園短期大学音楽科卒業、同専攻科修了。第18回静岡県学生音楽コンクール音楽部門入賞。第6回「静岡の名手たち」オーディションにカルテットで合格、コンサートに出演。静岡交響楽団としての活動の他に、現在は、関東を中心にオーケストラなどで活躍し、また作・編曲、後進の指導にも力を入れている。自身のコラムブログ『幸多かれ、音楽人生!』も好評連載中。これまでに、井口有里、小倉史生、五箇正明の各氏に師事。

髙野 眞由美 Mayumi Takano[ピアノ]

蕨市立南小、第一中出身。桐朋学園付属高校音楽科及び同大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。岡本美智子氏に師事。卒業後は主に伴奏ピアニスト、オペラの音楽スタッフとして研鑽を重ね、埼玉県音楽家協会、埼玉オペラ協会、オペラ彩、東京都民オペラ、荒川区民オペラなど数多くの団体のピアニストを務め、多くの指揮者、共演者から信頼を得ている。わらび学びあいカレッジ『オペラコーラス』講座及び『わらびオペラ合唱団』講師。下蕨公民館『音楽を広める会』代表。

蕨市立文化ホール くるる

蕨市立文化ホール くるる

TEL 048-446-8311
FAX 048-446-8312

〒335-0004 蕨市中央1-23-8

午前9時~午後8時

休館日:年末年始(12/29~1/3)

kururu2@warabi.ne.jp

一般財団法人 蕨市施設管理公社
〒335-0004 埼玉県蕨市中央4-21-29 TEL / FAX 048-445-7660(午前9時~午後5時)

Copyright © 2017 Warabi Facilities Management Public Corporation